外国語学部 日本語学科

日本語を世界の言語のひとつととらえ、グローバル社会に通用する日本語力と英語力を磨く。

日本はこれから、今まで以上に外国にルーツを持つ人たちが増え、多言語化、多文化化、さらに、複言語化、複文化化が進み、日本全体が共生社会になっていく新たな時代を迎えようとしています。そのためには、国内の地域と世界の両方に目を向け、ローカル、かつグローバルに活躍する人材を育成することが必要です。国際日本学科では軸足を“日本”に置きながら、日本と世界に関する豊かな教養を身につけ、世界の知見を学び、日本の魅力を世界に発信できる人材を育成します。また、他者に対する共感力や、高度な言語能力を駆使したプレゼンテーション能力、よりよい人間関係を構築する対話力を身につけ、日本と世界の平和的共生に貢献できる力を備えます。

日本語教師、国語・英語教員やマスコミ、放送、翻訳、編集業界などで活躍できることばのプロフェッショナルに。

国際日本学科では、専攻言語を“日本語”とし、「専攻言語プログラム(日本語)」「英語基幹プログラム」「複言語プログラム(国際日本学科の場合は英語が必修)」を通して、日本語と外国語(英語)による高い言語運用能力の強化を図ります。また、日本文化全般および日本を軸とする国際文化の基礎・専門知識、そして日本文化の発信力を「世界教養プログラム(導入・応用)」および「世界教養ブリッジ科目」、さらには「国際日本文化コース」「国際日本発信コース」双方のコース科目などで総合的に修得します。国際日本学科では、日本と世界の人々の交流を活性化させ、ひいては少子高齢化時代における日本の発展に新たな活路を拓く人材を育成します。

学びの特色

志向に合わせて選択できる2つのコース
  • 「国際日本文化コース」

    日本という国を、その歴史、文化、文学、伝統芸能などの異なる視点から客観的に眺め、日本に関する文化的・社会的な知識を深めることができるコースです。いままで身につけた断片的な知識を整理し、より大きな視点から日本を見つめ直します。

    PICK UP

    特徴的な科目

    「現代日本の成立」「日本の伝統芸術」
    「現代日本の文学」「国際日本文学史」
    「日本語の文体」 など

  • 「国際日本発信コース」

    世界から見た日本を立脚点として、「日本人のコミュニケーション」「異文化の人たちとのコミュニケーション」「ジャーナリズム」「論説・評論」「日本を世界に紹介する英語力」「対話力(対人能力)」の養成を行います。

    PICK UP

    特徴的な科目

    「日本の国際イメージ」「異文化間コミュニケーション」
    「日本語ジャーナリズム」「論説・評論」
    「日本観光英語」 など

世界人材育成プログラム(世界教養学科のみ)

国内並びに海外で日本語を教えたことのある経験豊富な教授陣による当プログラムでは、日本語・日本文化の専門的知識を基礎に、世界の人々への日本語教授能力を高めて、多文化共生社会に対応できる実践的スキルを磨きます。

世界教養ブリッジ科目

世界と日本を双方向に学ぶために、世界教養学部の両学科の特性を生かしたブリッジ方式の特別プログラム「世界教養ブリッジ科目」を設置。さまざまな教養を世界包括的に学ぶことで、学生に興味・関心の方向性を発見させて、その後の発展的学習に備えます。

PICK UP

特徴的な科目

「世界の文学と文化」「世界の美術と音楽」「世界の民族と宗教」「世界の政治と経済」「日本の歴史と文化」
「国際文化としての日本」「日本の政治と経済」

専門ゼミナール(テーマ抜粋)

  • 日本文学と世界
  • 国際日本文化
  • 日本語の分析
  • 社会言語学
  • ITと量的・質的研究法
  • 言語教育実践研究
  • 第二言語習得論と日本語教育
  • 日本語学と日本語教育学

卒業論文タイトル(抜粋)

  • 日本語母語話者の雑談にみられる笑いの男女差 
    〜コミュニケーション機能の観点から〜
  • 読みやすい文体に関する一考察
  • 司馬史観における新選組への一考察 
    〜子母澤寛の記録の比較から
  • 日本語母語話者の書き言葉と話し言葉における文の連接 
    〜「んだけど」、「が」、「で」を中心に
  • 学習者の条件表現に関わる誤用と日本語教科書の説明について
  • 日本人児童の国際感覚に関する意識調査
  • 若者言葉の留学生による使用・習得・ニーズと日本語教育への導入
  • 群馬県伊勢崎市の多文化共生の実現にむけて 
    〜日本人の外国人理解を中心に〜

卒業論文タイトル(抜粋)

外国人に日本語を教える「日本語教師」をめざす学生を対象とした実践的な科目です。実習先には、韓国や台湾の大学、名古屋外大の国際日本語教育インスティテュート、名古屋市内の日本語学校があります。実際に外国人を相手に教壇実習をすることから、実践的な知識や技能が身につきます。また、日本語を学ぶ人の背景について理解を深めるとともに、交流・友好について考える機会にもなります。「異なる文化背景を持つ相手に日本語を教える楽しさと難しさ」を肌で感じる貴重な経験となります。

海外の
日本語教育
実習先
  • 韓国…………釜山外国語大学校
  • 台湾…………銘傳大学

PROGRAM 日本語学科の「外国語学部共通プログラム」

  • 学生3人と外国人教員1人で行うALL ENGLISHの“超”少人数授業「PUT(パワーアップチュートリアル)」
  • 英語を基盤言語とするための「英語基幹プログラム[CELP(ケルプ)]」
  • 外国人留学生とともに学び、グローバルな視点を養う英語開講授業「ジャパンスタディーズ」
  • 欧米・アジア諸国の代表言語から12言語をラインナップ。複数言語の使い手をめざす「複言語プログラム[PLP]」
  • 就職・留学に必須のTOEIC®・TOEFL®・IELTSのスコアアップを支援する「TOEIC & TOEFL Study Support[TTSS]」
  • グローバル人材に欠かせない世界のさまざまな現状・現象・事実についての知識と教養を深める「世界教養プログラム[WLAP]」
  • 国際感覚豊かな教員として、活躍できる人材を育成する「教職課程」

STUDY ABROAD 日本語学科の「留学」

  • 高度な語学力を身につけ、専門分野をじっくり学び、将来へ結びつける長期留学
  • 春期・夏期休暇を利用して実施する約1ヵ月間・2ヵ月間の集中コース海外研修
  • 春期・夏期休暇を利用して実施する約1ヵ月間・2ヵ月間の集中コース海外研修

LICENSE & EXAMINATION 取得できる資格

学科の学びが活かせる資格、目標とする資格
  • 日本語教育能力検定試験
  • 日本語文章能力検定
  • 実用英語技能検定(1級・準1級)
  • TOEIC®
  • TOEFL®
  • IELTS
  • 国連英検
  • 日商ビジネス英語検定試験
  • 実用フランス語技能検定
  • TCF
  • DELF
  • TEF
  • 中国語検定
  • HSK
  • BCT
  • ドイツ語技能検定試験
  • スペイン語技能検定
  • 実用イタリア語技能検定
  • ロシア語能力検定
  • ハングル能力検定試験
  • 韓国語能力試験
  • 通関士
  • 貿易実務検定
  • 総合(国内)旅行業務取扱管理者
  • 総合(国内)旅程管理主任者(ツアーコンダクター)
  • 国内・海外旅行地理検定
  • 観光英語検定試験
  • 通訳案内士
  • 翻訳技能認定試験
  • JTA公認翻訳専門職資格試験
  • 販売士検定
  • 秘書技能検定
  • 日商簿記検定
  • 簿記能力検定試験
  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト
  • 外務省専門職員
  • 国家公務員
  • 地方公務員 など
学科がめざす卒業後の進路・方向性
  • 地方自治体
  • 地方公共団体
  • メディア・マスコミ業界(報道記者、アナウンサー等)
  • ジャーナリズム(新聞・雑誌記者、編集・企画担当)
  • 航空業界
  • ホテル業界
  • 観光業界(旅行マネジメント、ツアーコンダクター等)
  • 日本人児童及び在日外国人に対する日本語教員 など

受験生サイトTOPへ

受験生サイトTOPへ

pagetopへ