全日本空輸株式会社[ANA]

名古屋外大の自由な学びと、個性豊かな仲間のなかで自分らしいキャビンアテンダント像を確立できた。

  • ●留学 : 海外研修/イギリス
    エアライン・トレーニング・スタディ/オーストラリア
    中期留学(インターンシップ留学)/アイルランド

CA(客室乗務員)をめざし、エアラインへの就職に強い名古屋外大に入学しました。1年次から受講したエアライン・ホスピタリティ科目は、航空業界の基礎知識を幅広く学んだうえで「自分らしいサービスを考える」という内容。厳しいと想像していたエアラインの勉強は、実はとても自由で、だからこそ飛び抜けた英語力や学力を持つ仲間のなかでも、明るさや元気さといった自分の個性に自信を持つことができました。学ぶことにより前向きになり、2年次には海外の正規訓練施設で行うCA体験型海外研修、3年次にはさまざまな人と協働するインターンシップ留学(中期留学)にも挑戦。海外生活を通して日本の良さを再確認でき、「日本の航空会社で世界中のお客さまにおもてなしの心を伝えたい」という目標が定まりました。入社後は持ち前の朗らかさで、一人ひとりのお客さまを笑顔にできるサービスを提供したいです。(2017年3月取材)